芸術」カテゴリーアーカイブ

古代に宇宙飛行士は存在した!?スペインのサラマンカ大聖堂の宇宙飛行士がスゴイ!!

スイスの実業家エーリッヒ・フォン・デニケンは、著書『未来の記憶』の中で神は古代に地球へやってきた宇宙人だという「古代宇宙飛行士説」をを主張し、1970年代に大きなブームを起こしました。この説の証拠となっているのが、宇宙飛 … 続きを読む

カテゴリー: デザイン, 国際, 建造物, 技術・実験, 文化, 芸術 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

1ドル紙幣を丁寧に折り込んで作られた鯉の折り紙がスゴすぎる!!

お札を折るだけで、こんな芸術作品が作れてしまうなんて誰が想像できたでしょうか。 今回は、1ドル紙幣を丁寧に折り込んで作られた鯉の折り紙をご紹介します。鱗もヒゲもあり、これは完璧な鯉です。

カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 | タグ: , , , , , | コメントする

これは誰でも描ける!!ペンと紙で簡単に描ける3Dトリックアートの穴がスゴイ!!

二次元なのに三次元的に見える3Dトリックアートですが、以外にも簡単に描けるようです。 今回は、3Dトリックアートの穴の描き方の実演動画をご紹介します。これはマネできるかもしれません。

カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 | タグ: , , , , , , , | コメントする

これは哲学だ!!4時間ぶっ通しで座って笑い続ける映像を公開するユーチューバーが面白い!!

ベンジャミン・ベネットさんは、過去6ヶ月間にわたって自身のユーチューブチャンネルでユニークな映像を配信しているユーチューバーです。その映像とは、ニヤニヤと笑いながらジーっと座り続けるというものです。もはや「哲学」や「禅」 … 続きを読む

カテゴリー: IT, 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 | タグ: , , , , , , | コメントする

ツタンカーメンの仮面からひげ脱落!!博物館の粗悪修復で接着剤まみれになり問題に!!

エジプト・カイロのエジプト考古学博物館で、少年王として知られるツタンカーメンの黄金の仮面からひげが取れ、接着剤で粗悪に修復されていたことが分かりました。博物館側は破損を認めましたが、元通りの修復が可能としています。

カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 文化, 歴史, 芸術 | タグ: , , , , , , , | コメントする

17歳だったスタンリー・キューブリックがとらえたニューヨークの地下鉄写真11点が素晴らしい!!

歴史に名を残す名映画監督スタンリー・キューブリックは、1946年、まだ17歳だったころ写真雑誌『ルック』誌のためにニューヨークの地下鉄をとらえた写真を撮影していました。今回は、若かりしころの鬼才が撮影した写真11点をご紹 … 続きを読む

カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 歴史, 芸能, 芸術 | タグ: , , , | コメントする

自然に潜む「フィボナッチ数列」を3Dプリンターで彫刻化して回転させることで出現する錯視が素晴らしい!!

自然界に潜む美しい数列「フィボナッチ数列」を3Dプリンターで彫刻化して回転させると、驚くべき錯視が出現しました。幻想的な世界を作り出すフィボナッチ数列彫刻をご覧ください。

カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 科学, 芸術 | タグ: , , , , , , , | コメントする

日本映画がクソな理由がこれだ!!映画の一場面をさまざまな色調に変化させたショートムービー『Color Reel』

北野武監督作品には、印象的な青の色調が映画全体に使われており、その色調は「キタノブルー」としてキタニストたちに愛されています。この「キタノブルー」のように、映画にとって色調は作品を決定的なものにする重要な要素です。 今回 … 続きを読む

カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸能, 芸術 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

モーツァルトの生まれ変わり!?ロンドンでショパンを完璧に弾く8歳の天才ピアノ少年ジェイ・レウィントンがスゴすぎる!!

8歳の少年ジェイ・レウィントンくんは、イギリス・ロンドンのセント・パンクラス駅に設置されていたピアノでポーランドの作曲家フレデリック・ショパンの『幻想即興曲』を演奏して通勤客たちを驚かせました。天才少年ピアニストの演奏を … 続きを読む

カテゴリー: 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメントする

まるで「ルビンの壺」のように自分の横顔を浮き上がらせる3Dプリント花瓶「fahz」が面白い!!

よく見ると錯視によって人間の横顔が浮かび上がるトリックアート「ルビンの壺」を、自分の顔で再現できるユニークな花瓶が登場しました。ニューヨークのデザイナーが発案した3Dプリント花瓶「fahz」をご紹介します。

カテゴリー: IT, ガジェット, デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 | タグ: , , , , , , , | コメントする