時速320kmで走行中のドラッグレーサー同士が衝突して転落するもバイクに乗り移って九死に一生を得る!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

イギリスのサンタ・ポッド・レースウェイで開催されたドラッグレースで、レーサー同士が激突してしまうという事故がありました。ところがバイクから転落したレーサーが、ライバルのレーサーのバイクの後ろに乗り移り事なきを得ました。

Sponsored Links

ギリシャ人ドラッグレーサーのFilippos Papafilippou選手とイギリス人ドラッグレーサーのSteve Woollatt選手が対決したこのレース。誰も予想していなかったハプニングが起こりました。

「FIA / FIM欧州ドラッグレース選手権決勝 2014」の決勝でぶつかった2人。スタートと直後、一気に加速する2台。バイクが時速321kmに達しました。

ところがPapafilippou選手がバランスを崩してWoollatt選手のバイクに激突してしまいました。Woollatt選手はバイクから転落してしまいましたが、すかさずWoollatt選手のバイクに乗り移り、地面への転落を免れました。

Papafilippou選手のバイクは大破。しかし脱出に成功したPapafilippou選手は事なきを得ました。

Papafilippou選手は「この事故は私が今までに経験した最も危険なクラッシュでした。もっとヒドいことになっていたかもしれない、ラッキーだった」と語りました。

こんなこともあるんですね。まさに奇跡的な危機一髪映像でした。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: その他, スポーツ, 乗り物, 事件・事故, 国際 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)