これぞプロ根性!!顔に蝶が止まっても演奏を止めないフルート奏者の太田幸江がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

デンマーク・オーデンセで開催されたカール・ニールセン国際フルートコンクールに参加していた日本のフルート奏者の太田幸江さんですが、演奏中に顔に蝶が止まってしまうハプニングが発生しました。しかし太田さんは、プロ根性でこのハプニングを乗り越えました。

Sponsored Links

繊細なフルートの音色を響かせていた太田さんですが、突然、飛んできた蝶が顔の上に止まってしまいました。突然のハプニングに驚く太田さんですが、演奏を止めることはありませんでした。

顔に蝶が止まったまま演奏を続ける太田さん。体を大きく揺らし、瞬きをして追い払おうとしますが、それでも蝶は逃げません。

自分のパートを演奏し終えると、すぐに手で顔を払い、1分以上も休憩していた蝶を追い払いました。その顔には、余裕の笑顔さえ浮かんでいます。

顔に虫が止まれば飛び退きそうなものですが、完全にフルートに集中しているため耐えられたのでしょうね。またおそらく本人は、顔に虫が止まっていることは分かっていても、何の虫が止まっているかまでは判断できなかったでしょうね。

プロ根性でハプニングを乗り越えたフルート奏者でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 動物, 国際, 文化, 芸術 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)