人間が宇宙人に変身!!映画史上最高の特殊メイクランキングトップ10がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

古今東西の歴代の映画の中には、俳優が全く別人のように見えてしまう特殊メイクという技術で名作になったものがあります。

今回は、映画史上最高の特殊メイクランキングトップ10をご紹介します。驚くべき顔の変化をご覧ください。

Sponsored Links

1位に選ばれたのは、2006年のメキシコ・スペイン・アメリカ合作映画『パンズ・ラビリンス』。内戦後のスペインに生きる薄幸の少女を描くダーク・ファンタジーで、タイトルにもあるギリシア神話に登場する牧羊神「パン」は特殊メイクで作り上げられました。

2位に選ばれたのは、2012年のアメリカ合衆国のアクション・コメディ映画『21ジャンプストリート』。登場キャラクターの変装は特殊メイクで実現しています。

3位に選ばれたのは、実在した元娼婦の連続殺人犯、アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化した『モンスター』。主役のシャーリーズ・セロンは、役のために体重を13kg増やし、メイクには毎回1時間半から2時間かかったといいます。

そのほかにもSF作品が多数ランクインしており、空想の世界の生き物たちを作り出すには、特殊メイクが必要不可欠であることがよくわかりますね。

ランキング
10位:X-メン(1982年)
9位:トッツィー(年)
8位:ザ・フライ(1986年)
7位:エレファント・マン(1980年)
6位:フランケンシュタイン(1931年)
5位:猿の惑星(1968年)
4位:ゴッドファーザー(1972年)
3位:モンスター(2003年)
2位:21ジャンプストリート(2012年)
1位:パンズ・ラビリンス(2006年)

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 科学, 芸能, 芸術 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)