中毒性が絶対にヤバイ!!やみつき間違いなしの「ケシの粉末入りラーメン」が中国で発売!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

中国北部・陝西省でラーメン店を経営する男が、アヘンの原料となるケシの粉末をラーメンに入れていたとして、10日前から拘束されています。地元のメディアが伝えました。男は調べに対し、常連客を増やしかったのでケシを入れたと話しているといいます。

Sponsored Links

地元紙の報道によると、この経営者は8月にアヘン粉末2kgを600人民元(約1万円)で入手して、店で出すラーメンに入れました。味を良くして店を繁盛させようと思ったといいます。

問題が発覚したのは、この店のラーメンを食べた26歳の男性が車を運転していて警察に止められ、薬物検査を受けさせられたことがきっかけでした。

男性は禁止薬物を使用したとして15日間拘束されましたが、家族が自分たちも同じ店でラーメンを食べたと警察に話し、薬物検査で陽性反応が出たことを受けて、ようやく釈放されました。

なお、たとえケシ入りラーメンを長期間食べ続けたとしても、薬物依存症になる可能性は低いと同紙は伝えています。

中国で食品にケシを添加するのは珍しいことではなく、2010年と12年にも同じようなケースがあったといいます。

コカ・コーラは、中毒性のあるコカの葉(成分としてコカインを含む)とコーラの実を使ったことで大成功しましたが、同じようなことを現代でも行っているようですね。いったいどんな味だったのでしょうか。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 文化, タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)