2台のバイクが走り回る球体の中でじーっと動かず耐え続けるスタントが恐ろしい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

球体のカゴの中を走り回るバイクスタントはサーカスでは定番ですが、その中にスタントマンが1人立ち尽くすというのは珍しいかもしれません。

いつバイクと接触してもおかしくないポーランドのバイクスタントをご覧ください。

Sponsored Links

走り出したバイクは、重力を無視してカゴの中を縦横無尽に走り回ります。2台のバイクが走っており、この2台が激突しないか不安になります。

さらにカゴの中には、観客の中から選ばれた1人が立ち尽くします。観客にバイクが接触する可能性もありますが、バイクは上手く走ってもう1台のバイクとも観客とも当たりません。

選ばれても絶対にカゴの中に入りたくなり最高のスリルを味わえるバイクスタントでした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 乗り物, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)