韓国が「子供幸福度」最下位に!!苛烈な受験ストレスなどが影響か!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

世界30カ国で実施した子供の幸福度調査で、韓国が最下位となったことが分かりました。同国政府は、受験などのストレスが原因とみています。

Sponsored Links

調査は、経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち27カ国およびルーマニア、ラトビア、リトアニアの3カ国で実施されました。韓国では18歳以下の子供のいる4000世帯以上が対象となりました。

韓国の保健福祉省は「子供らの生活満足度を阻害している最大の要因は学業によるストレスだ。次いで校内暴力、ネット依存、サイバー暴力などが挙げられる」と述べました。

韓国統計局によると、自死傾向のある15~19歳の子供の半数以上が、原因に「学業成績と大学受験」を挙げたといいます。調査では、趣味やクラブ活動に充てる時間がハンガリーとポルトガルの次に少ないことも分かりました。

ソウルで生まれ5歳で渡米したジム・ヨン・キム世界銀行総裁は「韓国の児童は、競争と長時間の学習で心理的に大きな重圧を抱えている」と述べました。

韓国の苛烈な受験は有名ですが、子供たちの幸福に大きな影響を与えているようですね。勉強も大切ですが、もう少しバランスを考えるべきかもしれません。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 教育, 文化, 生活 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)