カオナシが登場!?宮崎駿原案の神楽「うつ神楽」が京都で公演される!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

京都府八幡市の石清水八幡宮で11月8日、宮崎駿監督原案の「うつ神楽」の奉納公演がありました。国の重要文化財の本殿を舞台にした30分余りの無言劇を約250人の観客が静かに見つめました。

Sponsored Links

うつ病をモチーフに、南信州の森の奥でひっそりと暮らしていた「うつお」が、森に迷い込んだ女の子と心を通わせ、森や里に幸せが訪れることを願って神楽を舞うという筋書き。宮崎監督の『千と千尋の神隠し』に登場する「カオナシ」そっくりの面をつけた人形芝居師が舞いました。

これまで長野県内で上演されてきましたが、県外では初めてとなります。御神楽の原型の発祥地とされる同八幡宮で披露されました。

『もののけ姫』なんかも作り変えて舞台にすれば楽しいかもしれませんね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, 地域, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)