美術館に展示の15億円のモネの名作『アルジャントゥイユの船だまりとヨット』を破壊した結果がヒドイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2012年、アイルランドの美術館に訪れた男アンドリュー・シャノンは、15億円のクロード・モネの名作『アルジャントゥイユの船だまりとヨット』を破壊しました。あまりにも悲しすぎる結末をご覧ください。

Sponsored Links

シャノンは、アイルランド国立美術館にやってくるとクロード・モネが1874年に発表した作品『アルジャントゥイユの船だまりとヨット』にパンチ。絵に大きな穴を開けました。

『アルジャントゥイユの船だまりとヨット』の評価額は約15億円で、非常に評価の高い作品です。

2014年12月4日、前科48犯のシャノンは無罪を主張したものの、裁判では12人の陪審員は有罪の評決。6年の刑期と15ヶ月の公的なギャラリーや研究施設への立ち入り禁止を命じられました。

破壊された『アルジャントゥイユの船だまりとヨット』は、修繕に2年を要し、2014年7月に美術館に帰ってきました。

修繕後の『アルジャントゥイユの船だまりとヨット』

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 芸術 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)