アヘンやヘロインを燃やす様子を中継していたレポーターが心地よくなって笑い出してしまうハプニング発生!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

イギリスの国営放送「英国放送協会(BBC)」の中東特派員クエンティン・サマービルさんは、過激派が違法に製造していたアヘン、ヘロイン、ハシシを取り締まって焼却処分している様子を中継していましたが、あろうことか煙を大量に吸い込んで心地よくなって笑い出してしまい、レポートできなくなってしまいました。楽しそうなレポーターをご覧ください。

Sponsored Links

この映像は、サマービルさんが中東に派遣されていた1年間のどこかで撮影されたもの。燃え上がるアヘンの山の前でレポートをしています。

ところが途中でクスクスと笑い出してしまいます。不気味な笑いを繰り返し、ついにはカメラマンまで笑う出す始末。レポートどころではなくなってしまいました。

どうやら、燃えているアヘンなどから出てきた煙を吸い込んでしまったことで心地よくなってしまい、薬物を摂取したのと同じような状態になってしまったようです。

この映像は、サマービルさんが”クリスマスプレゼント”としてツイッターで紹介したことで、大きな注目を集めています。

予備

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)