中国スマホメーカー「小米科技(シャオミー)」が創業5年目で売上高1兆4000億円の急成長!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

中国のスマートフォンメーカー「小米科技(シャオミー)」は4日、2014年の売上高が前年の約2.4倍の743億元(約1兆4000億円)になったことを明らかにしました。スマートフォンの販売数は、日本全体の販売台数の約2倍だといいます。

Sponsored Links

日本ではまだ販売していないシャオミーですが、創業5年目の会社が売上高が1兆円を超えるのは世界でもまれとされており、急成長で世界の大手メーカーと肩を並べようとしています。

シャオミーは2010年4月に北京で創業し、高性能のスマートフォンをインターネットで安く販売する手法によって中国で爆発的な人気を集めてきました。2014年のスマートフォンの販売台数は前年の約3.3倍の6112万台に達し、日本全体の販売台数のほぼ2倍を売り切りました。

アメリカの調査会社IDCによると、14年7~9月期にはスマートフォンの世界シェア3位に躍り出て、アメリカのアップルや韓国のサムスン電子を追う存在に名乗りを上げました。スマートフォンのほかにもテレビや空気清浄機などの家電へ商品を広げてもいます。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, ガジェット, 国際, 経営・経済 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)