顔にシワをつくらないために40年間も笑っていない美魔女がスゴイ!!10歳から笑顔消える


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

「少しでもシワをなくしたい」と思っている女性も、ここまで徹底した対策をとっている人はいないのではないでしょうか。

この女性テス・クリスチャンさん(50歳)は、10歳のころから40年間も笑っていないといいます。その理由は「顔にシワを作らないため」だといいます。

Sponsored Links

ユーモアのセンスを持っているものの、若々しい姿を保つために笑わないと主張しています。

クリスチャンさんは「私は、顔の筋肉を制御するために自分自身を鍛えてきたので、シワはありません」「”ボトックス注射(シワ伸ばし整形)をしているの?”と誰もが尋ねますが、そんなことはしていません。十代のころから笑ったり笑顔をつくったりしなかったからシワがないのです」と語ります。

クリスチャンさんの行動は、多くの人から非難が寄せられていますが、クリスチャンさんは意に介していません。クリスチャンさんの美容法は、ボトックス注射よりも自然で、高級美容クリームよりも効果的だと自身を見せています。

笑顔を作らない美容法は不気味なようですが、専門家は一定の効果があることを認めています。シワは顔の筋肉や組織に折り目が入ることで形成されるため、表情を最小限に抑えることはシワを増やさない方法として合理的とのこと。実際、女優の中にはシワをつくらないように表情に気をつける人がいるといいます。

またクリスチャンさんは厳格なカトリック系学校に通っていたため、笑わないことはそれほど難しいことではなかったといいます。

クリスチャンさんの友人は「ほんの少し口角が上がったところが見たことあるけど、かすかに笑っているところ以外見たことがない」といいます。だからといってクリスチャンさんは笑っていないわけではありません。

顔の筋肉を完璧に制御できるクリスチャンさんは、顔は笑わずに心で笑うことができるといいます。クリスチャンさんは、コメディ映画を見ながらこの技術を体得したといいます。

笑わないことは精神的に大きな問題となりそうですが、そうではないようです。心理学者も、精神的健康をつくりだすのは笑顔ではないことを指摘しています。

人間の脳は、笑うから精神的に健康になるわけではなく、脳にエンドルフィンと呼ばれる幸福ホルモンが発生することで健康になるといい、必ずしも笑顔になる必要はないようです。

顔のシワを消すのも大変ですね。笑顔にならないことでシワを作らない美容法を続ける女性でした。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 文化, 生活 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)