シンガポールで飛行ドローンウェイターが登場!!ウェイターもロボットの時代に!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

シンガポールのレストンランでは、飛行ドローンをウェイター代わりに利用するという取り組みが行われています。ウェイターやウェイトレスの仕事もロボットに取って代わられるかもしれません。

Sponsored Links

シンガポールでは、さまざまな仕事を安価な外国人労働者で補っています。ウェイターという仕事も外国人労働者がよく勤める仕事で、シンガポール人の若者たちはウェイターになりたがらないため、深刻なウェイター不足に直面しています。

有名なレストランや屋台も、ここ数ヶ月、深刻な人手不足と高い家賃によって閉店する騒ぎが起こっています。

そんな問題を解決するために、地元のレストランチェーンが導入したのが、飛行ドローンウェイターです。飛行ドローンに料理を載せて運ぶというものです。

飛行ドローンは、客たちの頭の上を引こうし、レストランに設置された赤外線センサーとカメラを頼りに注文した料理を客席へ運びます。最大2kgの料理を運ぶことが可能で、ビール、ワイン、ピザなどの料理を同時に運ぶこともできます。

ここで心配になるのが、「飛行ドローンと人間がぶつからないか?」という安全面ですが、最新技術によって衝突を避ける工夫が行われているとのこと。

突拍子もないアイデアのように思われますが、日本にはレーンで寿司を運ぶ回転寿司があるため、もしかすると意外と受け入れられるかもしれませんね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , パーマリンク

シンガポールで飛行ドローンウェイターが登場!!ウェイターもロボットの時代に!? への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ドローンが「空飛ぶウェイター」に。食事を運び、注文や支払いにも対応。 | Drone Movie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)