ジム・キャリーのニセモノを檀上で紹介!?チェコ映画賞が騙されて大失態!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

中欧チェコの映画賞「チェコ・ライオン賞」授賞式で、カナダ出身の人気ハリウッド俳優ジム・キャリーさんとして壇上で紹介された特別ゲストが、実は偽者だったことが判明しました。赤っ恥をかかされた主催者のチェコ映画テレビアカデミー(CFTA)は、「入念に準備された悪ふざけの被害に遭った」との声明を出しました。

Sponsored Links

このジム・キャリーさんの「そっくりさん」は、先週末に開催された授賞式でCFTA関係者らをまんまとだまし、スーツに蝶ネクタイという姿でステージに登場しました。チェコの大衆紙ブレスク・プラハは、その正体をバルカン半島出身の男性と伝えています。

CFTA側は翌日になっても、檀上で紹介したのは本物のジム・キャリーさんだと主張していましたが、最終的にはだまされたことを認め、声明で「ジム・キャリーさんの代理人だという人々と連絡を取り合い、当日は本人が護衛数人と通訳を連れて来場した。非常にプロフェッショナルで、いたずらだと示唆する点は何もなかった」と弁解しました。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 文化, 芸能 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)