塗料を垂らす様子を微速度撮影でとらえることで作り出すグラデーションアートのタイムラプス映像がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

絵の具のついた筆を水で洗うとき、いくつもの色が重なり合うグラデーションを楽しんだ記憶はありませんか?あの色の融合を芸術の域にまで高めてしまいました。

塗料を垂らす様子を微速度撮影でとらえることで作り出すグラデーションアートのタイムラプス映像をご紹介します。

Sponsored Links

このタイムラプス映像は、台の上に塗料を垂らす様子を微速度撮影することで作り出したもの。色の組み合わせを考えながら塗料を垂らしていきます。

塗料は、絶妙な色の重なりを作り出しながら広がっていきます。素早く動く場所では幅が広くなり、ゆっくり動くところでは幅が狭くなります。

まるで万華鏡のように変幻自在に色が変化する様子は見ているだけでも楽しいですね。色の洪水の面白さだけでなく、時間の流れを可視化しているという見方をすれば、さらに楽しい作品となります。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)