オレンジ色の粉が黒く変化して噴き出す重クロム酸アンモニウムの「化学火山」がスゴイ!!黒魔術で悪魔召還!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

化学物質「NH4Cr2O7」と「HgSCN」を燃焼させると火山のような不思議な現象が発生します。重クロム酸アンモニウムを用いた面白い化学実験動画をご紹介します。

Sponsored Links

オレンジ色の粉末に着火してみると、みるみる黒くなって火山が噴火するかのような状態になります。

化学反応は勝手に進み、最終的には全てが真っ黒になるまで続きました。

この不思議な化学反応は、さらに苛烈になると悪魔を召還するかのような不思議現象を引き起こすこともあります。

この化学反応には、(NH4:硫酸アンモニウム)、(Cr2O7:二クロム酸ジアニオン、重クロム酸)、(Hg:水銀)、(SCN:チオシアン酸イオン)が関わっているとのことなので、どうやらこの反応には4つの物質が関わっているようです。

何度見ても不思議な化学反応動画でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)