グーグル検索を使うだけでユーザーは「自分を賢い」と勘違いしてしまうことが明らかに!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

どんな質問にも答えてくれるとても便利なグーグルが提供する検索エンジンは「グーグル先生」と呼ばれていますが、多くの人はグーグル先生の力を自分の力と勘違いしてしまっているようです。

最新研究によると、検索エンジンのユーザーは検索エンジンから得た知識を自分の知識だと勘違いしてしまうといいます。

Sponsored Links

エール大学の研究者たちは、1000人以上の被験者を対象に9種類の実験を実施。その結果、ネット検索で情報を得た人は、他の手段で情報を得た人よりも自らの知識を高く評価していることが分かりました。

研究を主導したマシュー・フィッシャー教授は「情報を検索する人は、入手可能な知識を、自分自身の知識と混同してしまう傾向があるのです」と語ります。

この研究結果の驚くべき点は、必ずしも探していた情報が見つかった場合にだけ自己の知識を過大評価していないことでした。つまり、探していた情報が見つからない場合においても、インターネット検索を利用しただけで自分の知識が高いと思い込み、全能感に浸っていたといいます。

そしてネット検索の利用者は、その知性をインターネットから得た知識ではなく自分の能力だと思い込んでいました。

フィッシャー教授は、スマートフォンの普及によっていつでもネット検索ができるようになり、子供のころからネット検索を頻繁に利用することで、この問題を悪化させる可能性があると指摘。幼いころから全能感に浸る経験は、大人以上に深刻な影響を与えるとしています。

インターネット検索を利用し続けることで、インターネットさえも自分の脳の一部だと認識してしまうようですね。外部記憶の利用が進めば、人格の境界線が曖昧になってしまうのかもしれません。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)