クリスタルガラス「バカラ」の職人がコニャック用ガラス容器「デキャンタ」を作る様子が圧巻!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

フランスのクリスタルのラグジュアリーブランド「バカラ」の職人が、高級コニャック「レミー マルタン ルイ13世」を入れるための専用のガラス製の容器「デキャンタ」を作る様子をとらえた映像をご紹介します。

Sponsored Links

ガラスを取り出した職人は、素材となるブラッククリスタルを作り出します。そのガラスを成形してガラスの容器を作り出します。

完成したガラス容器は、丁寧に成形されて決まった寸法に仕上げられます。そして最後にガラスを落として刻印を入れて、細かな装飾を施せば完成です。

複雑な装飾は職人による手仕事で作られたものだったことに驚きですね。「バカラ」の職人が高級コニャック「レミー マルタン ルイ13世」を入れるための専用のガラス製の容器「デキャンタ」を作る様子をとらえた映像でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)