巨大な牛をナイフで簡単に捌いていく牛解体動画が素晴らしい!!魚の三枚おろしより簡単!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

牧畜大国ニュージーランドの屠殺場で撮影された巨大な牛を屠殺して解体する様子をとらえた映像をご紹介します。ナイフを使って簡単に牛を解体する様子をご覧ください。

Sponsored Links

ライフル銃で撃たれた牛は、体を開かれて血が抜かれます。その状態が、映像の牛です。

牛はまず、ナイフで頭が切り落とされて、仰向けの状態で固定されます。そしてキレイに水で洗われてから、ナイフで足を切り取り、お腹を開いて皮を剥がれます。

皮が剥がれると、胸骨をノコギリで切断し吊り下げられてから全体の皮が完全に剥がされます。

さらに内蔵を取り除かれて、最後は真っ二つにされてお肉になりました。

あまりにも手際がよくてスゴすぎますね。こうして食卓で食べられるお肉は作られているんですね。

こちらはライフル銃で仕留める様子。血抜きが行われてから、上動画の解体作業へと移ります。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: その他, 動物, 国際, 技術・実験, 文化, タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)