スロットカーが時速105kmで爆走するスロットカー欧州選手権の様子がオタクすぎてスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

模型自動車がスロット(溝)のついたコースを走るスロットカーの欧州選手権の様子をとらえた映像をご紹介します。時速105kmで爆走するスロットカーは迫力満点です。

Sponsored Links

フィンランド・ヘルシンキで行われた2015年大会。ヨーロッパ中からスロットカーの猛者が集まりました。

コースは非常に複雑ですが、スタートするとスロットカーは凄まじい勢いで爆走。時速105kmで走るスロットカーはコースアウトを繰り返し、コースから飛び出すと吹っ飛んでいきます。

専門スタッフがコースにスロットカーを復帰させますが、すぐに激突してコースアウト。何度もレースは中止します。

一方、操作する選手は自分のスロットカーが見えているのか不明ですが、顔を振りながらコントローラを絶妙に操作しています。

あまりにも速すぎて何が起こっているのか素人には判別不能ですね。関係者が全員が完全なスロットカーマニアで、オタクすぎて一般人に入り込む余地はなさそうです。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)