音痴すぎる男がオーディション番組で『アナと雪の女王』の『レット・イット・ゴー』を歌った結果が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

イギリスで放映されているオーディション番組『Britain’s Got Talent』に音痴すぎる男が出場し、『アナと雪の女王』の『レット・イット・ゴー』を歌いました。いったいどうなってしまうのでしょうか。

Sponsored Links

ステージに男性が登場すると、『アナと雪の女王』の『レット・イット・ゴー』が流れてきます。この選曲に誰もが喜びを隠せません。

ところが歌が始まると、男性はまるでヘヴィメタのデスボイスのような声で歌い始めます。これには誰もが絶句します。

音痴すぎる歌に審査員の中には「帰れ」と激怒する者もいますが、中には生暖かく見守る審査員もいます。

するとなぜか観客たちが一斉に歌い出し、謎の一体感が出てきます。その中で歌い続ける男性に審査員が手を差し出すと、男性は「少しも寒くないわ」と決めゼリフを歌い上げますが、デスボイスでもないにも関わらず音程はめちゃくちゃで、純粋な音痴であることが露呈してしまいました。

ありのままの自分を見せてくれた音痴すぎる男性でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 文化, 芸能 タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)