体長6mを超える推定50歳の超巨大ホオジロザメ「ディープ・ブルー」がヤバすぎる!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

映画『ジョーズ』は、巨大なホオジロザメ(ホホジロザメ)に人々が襲われるホラーパニック映画ですが、そんな『ジョーズ』に登場しそうなサメが実在しました。

今回は、最近になってその生存が確認された体長6mを超える推定50歳の超巨大ホオジロザメ「ディープ・ブルー」をご紹介します。

Sponsored Links

この超巨大ホオジロザメ「ディープ・ブルー」は、メキシコにあるグアダルーペ島付近に実在する巨大ザメ。全長は6m以上あり、体重は2トン。推定50歳と考えられています。

ディープ・ブルーはメスで、妊娠しているとのこと。その大きな体に加えて、多くの傷を持っているため個体を識別することは容易です。この傷は、ほかのサメとの戦いでつけられたものだと考えられています。

昨年8月には、ドキュメンタリー番組『ディスカバリーチャンネル』の研究者がタグを装着することに成功しており、このタグによってディープ・ブルーがゾウアザラシを捕食するためにゾウアザラシのコロニーへと狩りに出掛けていることも確認されています。

ディープ・ブルーは世界中からダイバーやサメ愛好家を惹き付けており、多くの人がグアダルーペ島を訪れているといいます。

世界最大の肉食魚であるホオジロザメは、通常、4.5mほどにまで成長しますが、ときにディープ・ブルーのように6mを超える個体が存在します。

こちらは昨年8月に『ディスカバリーチャンネル』の研究者が行ったディープ・ブルーへのタグ付け作業。

予備

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)