アリジゴクに落とされたアギトアリが見せた驚きの脱出方法に驚愕!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ウスバカゲロウの幼虫アリジゴクは、アリにとっては最大の敵と呼べる生き物。砂で作られた巣に落ちると、逃げ出すのは非常に困難です。しかしアギトアリは、そんなアリジゴクの罠から逃げ出す驚くべき能力を持っています。

Sponsored Links

アリジゴクの巣に落ちてしまったアギトアリは、中央部分まで滑っていきます。通常、この部分にはアリジゴクが待ち構えており、襲われてしまいますが、アギトアリは驚きの脱出を見せました。

なんと時速230kmで閉じるというアゴで大ジャンプ。アリジゴクから逃れました。

なんともユニークな逃げ方をするアギトアリの隠し技でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)