ガラス職人失業か!?ガラスを自動成形するガラス3DプリンターをMITが開発に成功!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)は、ガラスを自動成形するガラス3Dプリンターを開発することに成功しました。ガラス職人は失業してしまうかもしれません。

Sponsored Links

3Dプリンターの多くは、プラスチックを材料としており、プラスチックを溶かして成形します。このガラス3Dプリンターは、同様の成形をガラスで実現します。

ガラスは低温になると固まってしまうため、3Dプリンターを約1000℃の窯の中で稼動させており、溶けたガラスをソフトクリームのように積み重ねることで自動成形を実現しています。

現状では複雑な形状を作ることはできないようですが、人間の手で作ったガラス製品とは異なる風合いの器に仕上がっていますね。さらに研究を進めれば複雑な造形を実現できるかもしれません。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, デザイン, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)