100年に及ぶウェディングドレスの歴史を再現したウェディングドレスの歴史動画が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

結婚式に女性が着るウェディングドレスですが、100年前にはどのようなウェディングドレスが着られていたのでしょうか。今回は、100年に及ぶウェディングドレスの歴史を再現したウェディングドレスの歴史動画をご紹介します。

Sponsored Links

1915年から2015年までのウェディングドレスを再現したこのウェディングドレスの歴史再現動画。

20世紀前半は、全身を覆うドレスが多く、細かな装飾によって女性の美しさを引き立てています。ところが20世紀半ばになると、徐々に露出が増えてきてノースリーブのウェディングドレスが登場。可愛らしいデザインになります。

20世紀後半になると、ロックやパンクの影響からか、派手なデザインのウェディングドレスが登場し、化粧も濃いものとなります。

そして21世紀になると、ナチュラルメイクに合わせたシンプルなデザインのウェディングドレスが主流となります。

伝統的なウェディングドレスも、日常のファッションに大きな影響を与えていることがうかがえますね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 歴史 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)