映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロケ地を撮影から30年後に聖地巡礼してみた!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

多くの人が興奮したSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。印象的な場面が数多くある映画ですが、そんな映画の撮影から30年後にロケ地を聖地巡礼してみた映像をご紹介します。

Sponsored Links

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は1985年のアメリカ映画で、30年前の過去1955年にタイムスリップするという物語。そんな映画のロケ地を撮影から30年後の2015年に聖地巡礼したのが、この映像です。

映画のワンシーンのあとに現在の光景が出ていますが、そのまま残っている場所もあれば全く違う風景になっている場所もあります。ちなみにマーティがギターを弾いていた体育館や、ドクが殺されてしまう駐車場などは残っていました。

現在の光景を見ると、なかなか感慨深いですね。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロケ地を撮影から30年後に聖地巡礼してみた映像でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 文化, 芸能 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)