時価120億円!!世界最大のブルースターサファイアがスリランカで発見される!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

スリランカ南部の鉱山で、世界最大のブルースターサファイアが発見されました。重さは1404.49カラット。専門家の鑑定によれば、時価は少なくとも1億ドル(約119億円)ですが、1億7500万ドル(約207億円)の値が付く可能性もあるといいます。

Sponsored Links

スターサファイアの名称は、磨くと6つの角をもつ星のような模様が表面に現れることに由来します。地元メディアによれば、大粒のサファイアは「宝石の町」と呼ばれるスリランカ南部のラトナプーラで昨年8月に見つかりました。

現在の持ち主の男性は「一目見た瞬間、買おうと決めた。世界最大のブルースターサファイアではないかと思ったので、危険を冒して買った」と話しています。支払った金額は明らかにしませんでした。

スリランカの産業商業相によると、同国の宝石輸出額は2010年の7000万ドル(約83億円)から14年には1億6500万ドル(約196億円)へと135%増加しました。世界の宝飾品需要は年率6%のペースで増大すると予想しています。

ブルーサファイアは、英ウィリアム王子の妻ケイトさんが故ダイアナ妃から受け継いだ婚約指輪にあしらわれていたことから話題になり、スリランカ産のサファイアが世界で注目されるようになったといいます。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 経営・経済 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)