臣下たちの忠誠のキスを全力でかわしまくるモロッコの王子の回避能力の高さが話題に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

王族となると臣下からの「忠誠のキス」を手に受けることもありますが、この王子はまだまだ心構えができてなかったようです。

モロッコ王国のムハンマド6世国王の息子ムーレイ・ハッサン王子が、臣下たちのキスを 全力でかわしまくる様子をご紹介します。

Sponsored Links

12歳という若さながら、昨年から公務を行い始めたハッサン王子。公務では、王国の重臣たちによる忠誠を誓う手の甲へのキスを受ける必要もあります。

ところがハッサン王子は、このキスを全力で拒否。 キスしようとして重臣たちが手の甲に顔を近づけると、ハッサン王子は手を引っ込めてキスを回避。あまりに回避するため、後半には重臣たちもキスを諦めて握手だけをしています。

まだ12歳のため、大人たちからキスをされるのが気持ち悪くて仕方なかったのでしょうね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 政治・法律, 文化 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)