ウジ虫に顔面を食べられて顔を失った犬が治療によって顔を取り戻す様子が素晴らしい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

インドで動物保護団体によって助けられた顔を失った犬の救助映像をご紹介します。ウジ虫に顔面を食べられて顔を失った犬が治療によって顔を取り戻すことができました。

Sponsored Links

インドの工事現場にあった深い穴の中で発見されたこの犬。非常に深い穴に落ちてしまい、自力で上がれなくなったようです。さらに顔面に傷を負ったことで、その傷にウジ虫が発生し、顔面には大きな穴が空いています。

救助されたときには、眼球周囲の顔面が完全に失われた状態で、穴の中には大量のハエが飛びまわっている状況でした。

動物保護団体のスタッフは弱った犬を救助。顔の穴を消毒して、施設で本格的な治療を始めました。

施設では、顔面の穴の汚れをキレイに洗い流して、安静にしながらエサを与えて回復を待ちます。すると隠れていた左目が出現し、傷は塞がっていきました。そして3ヵ月後には、右目を失ったものの見違えるほど元気になりました。

顔に大きな穴が空いていたとは思えないほどの回復ぶりに驚かされますね。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: その他, 動物, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)