世界初のモジュール型スマートフォン「Fairphone 2」が発売へ!!アップグレードも修理も自由自在に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

オランダの企業が開発したモジュールの組み立て、交換ができるスマートフォン「Fairphone 2」が、モジュールスマートフォンとして世界で初めて発売されることが明らかとなりました。モジュールスマートフォンは、パーツを簡単に交換することができるため、スマートフォンの低コスト化、修理の簡素化、アップグレードの簡素化を実現できるといいます。

Sponsored Links

「Fairphone 2」は、細かな部品が組み合わされたいくつかのモジュールパーツによって構成されており、モジュールを組み合わせることでスマートフォンとして機能させることができます。大きく分けて、マイク、スピーカー、振動装置、USBポートなどが組み合わされた底部パーツ、モジュールカバー、バッテリー、スクリーンなどがあります。

モジュールにはカメラが搭載されているか、センサーが搭載されているか、マイクが搭載されているかが一目瞭然で分かるように記号で記載されており、モジュールの性能や機能が簡単に分かる仕組みとなっています。

組み立ては簡単にできるようになっており、数分あれば全体を組み立てることができます。

モジュールによって各パーツが分断されているため、例えば部品の一部が壊れたときには壊れた部品を交換するだけで再び使用することができます。また性能を上げるためにアップグレードする場合にも、アップグレードしたい部品だけを交換すれば性能が向上するため、毎年のようにスマートフォンを買い換えるような必要はありません。さらに従来品は修理には専門の知識が必要となるため専門店で修理を行ってもらう必要がありますが、Fairphone 2は自分で修理ができるため手間と時間を省くことができます。

モジュールスマートフォンは、先日、韓国の電器メーカー「LG電子」も「LG G5」を発売していますが、こちらはモジュールによる拡張機能が特徴で、バッテリー交換をすることなどができますが、全てのパーツを分解できる完全なモジュールとまではいえません。

一方で「LG G5」は、写真撮影や音楽鑑賞など機能に特化したモジュールがあり、用途に合わせてスマートフォンの専門性を高めることができる特徴があります。

これからは低価格で高品質なスマートフォンを運用したい人向けに、スマートフォンのモジュール化が進みそうですね。

スクリーン交換

非常に簡単にスクリーンを交換できます。そのためスクリーンがひび割れるなど問題が発生しても、修理を簡単にすることができてスクリーン代だけで修理費用がすみます。

モジュール交換

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, ガジェット, デザイン, 国際, 技術・実験, 経営・経済 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)