ボッコちゃんが実現!!飲み相手になってくれる酒飲みロボット「Robot Drinky」


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

星新一が1958年に発表したショートショートであり、星の代表作の一つでもある『ボッコちゃん』を髣髴とさせる一緒にお酒を飲んでくれるロボットが開発されました。1人酒でも全くさみしくない酒飲みロボット「Robot Drinky」をご覧ください。

Sponsored Links

『ボッコちゃん』とは、近未来を舞台に、バーで働く女性型アンドロイド”ボッコちゃん”に対する男性客の絶望的な恋を描いた作品。ボッコちゃんは飲んだ酒を体内に蓄えて客に出していきます。

韓国の発明家パク・ユンチャンさんが制作したこの「Robot Drinky」もボッコちゃんと同じ構造で、相手に合わせてお酒を飲み、飲んだお酒は体内に蓄えられます。また「Robot Drinky」はお酒を飲むと、酔っぱらったように顔色を変化させます。

ちなみにパクさんは、「Robot Drinky」を開発したときガールフレンドがいなかったとのことで、クリスマスで1人飲みする寂しさを紛らわすために開発したといいます。

どれだけ相手に飲ませても吐いたり暴れたりすることもなく、「Robot Drinky」が飲んだお酒を再び飲めるため経済的ですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, デザイン, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)