インドで世界最安420円のスマートフォン「フリーダム251」が発売へ!!7000万件以上の予約殺到で代金返還騒動も!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

インド企業リンギング・ベルズ社は、世界最安のスマートフォン発売しました。ところがあまりに予約が殺到しすぎたため、返金騒動が起こる事態まで起こっているといいます。

Sponsored Links

251ルピー(約420円)という超低価格で発売されるのは、「フリーダム251」というスマートフォン。低価格なら8ギガバイトのストレージを搭載し、カメラ、顔認証ロック、5インチタッチスクリーン、bluetoothなどの機能を搭載しており、420円とは思えない充実した機能を盛っています。

インド初のスマートフォンだといい、その高機能、低価格から予約受付をしていたサイトは殺到したアクセスによって数時間でダウンしてしまいました。

そこでリンギング・ベルズ社は、2月29日までに、代金を支払い済みの客に返金し、商品の配達時に代金を受け取ることにしたと発表。すでに7000万件以上の予約が殺到し、約3万人が代金を支払ったとされていますが、同社は登録分を250万件とし、「電子メールで連絡する」としています。この

ライバル業者から「安すぎる」と指摘されていた「フリーダム251」ですが、イベントには有力な政府関係者も訪れており、アナリストの中にはスマートフォンを普及させたい政府から補助金を受けている可能性を指摘する声も上がっています。

一方でリンギング・ベルズ社は、政府からの援助を受けていることを否定しています。

驚くほど低価格のスマートフォンですが、インドという巨大市場で高いシェアを取れれば、一瞬で世界的メーカーとなることも夢ではないようですね。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, ガジェット, 国際, 経営・経済 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)