あらゆる仕事がロボットによって全自動化された未来を描いたアニメーション動画が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

科学者によると、今後、30年間で人間の仕事の50%がロボットや機械に取って代わられるという報告がありますが、もし仕事の全てがロボットや機械によって全自動化されたとき、人間の生活はどのようなものとなっているのでしょうか。

イギリス高級紙「ガーディアン」が製作したあらゆる仕事がロボットによって全自動化された未来を描いたアニメーション動画をご覧ください。

Sponsored Links

物語の主人公はアリスという女性。猫型ペットロボットがいる部屋で目覚め、鏡に映ったニュースを見ながら歯磨きをします。そして歯ブラシから健康状態をチェックし、洋服は自動的に選んでくれます。

外に出かけるとアリス個人向けの洋服広告が表れます。メディカルセンターに到着すると、診断が自動的に行われ、見つかった病気に対する薬が処方されます。

さらに自動運転車で仕事に向かうと、街中には大量の失業者が食糧配給所の前で列をなしています。職場に到着すると、アリスの仕事が「労働自動化の促進」によってなくなり、職場で唯一の労働者だったアリスも職を失いました。

今後、労働の自動化が進めば一握りの経営者に富の全てが集中し、労働者たちは仕事を失い質が低く低賃金の仕事のみを行うようになるかもしれませんね。格差が拡大していることを考えれば、この大きな流れはすでに始まっているのかもしれません。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, デザイン, 国際, 技術・実験, 政治・法律, 文化, 経営・経済 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)