グーグルが自動運転車用接着剤で特許!!接触事故の二次衝撃防ぐ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

グーグルは19日、自動運転車のエクステリア部に使用する粘着性素材で特許を取得しました。自動運転車が歩行者と接触した際、歩行者がはね飛ばされずに車にくっついたままとなることを目的としたものです。

Sponsored Links

特許文書の記述によると、車両のボンネットやフロントバンパー、フロントサイドパネルに使用される粘着材は、外側のコーティング層が割れることで、内側からハエ取り紙のようなべたべたした表面が露出する仕組みだといいます。

特許出願者をグーグルとした5月17日付の特許文書には「歩行者との衝撃で塗装が破れると、粘着層が露出する」とあります。

またその他にも、「粘着剤が歩行者と車両を接着させるため、歩行者は車両が停止するまで車体にくっついた状態となる。歩行者がはね飛ばされることがなくなり、道路表面または他の物体との二次的な衝撃を防ぐことができる」 との記述もありました。

グーグルは特許出願書の中で、車に跳ねられた歩行者が、道路や他の物体にたたきつけられるなどして、さらなるダメージを負っていることを出願の理由として挙げています。

フィアット・クライスラー・オートモービルズの首脳は今月初め、グーグルの親会社アルファベットとの提携発表後、自動運転車は5年以内に道路を走れるようになるだろうとの見解を示しています。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 乗り物, 事件・事故, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , パーマリンク

グーグルが自動運転車用接着剤で特許!!接触事故の二次衝撃防ぐ!! への1件のフィードバック

  1. 名前 のコメント:

    ひっついたまま、川にドボーン!や。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)