「スザンヌ ランラン」仕様にグーグルロゴが変更!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2016年5月14日、「スザンヌ ランラン」仕様にグーグル検索のロゴデザインが変更されました。スザンヌ・ランランは、フランス出身の女子テニス選手であり、テニス競技を確立した往年の名選手です。

Sponsored Links

スザンヌ・ランラン(1899年5月24日 – 1938年7月4日)は、フランス・パリ出身の女子テニス選手。第一次世界大戦後、1920年代前半の女子テニス界に君臨し、テニス競技を確立した往年の名選手のひとり。ランランはフランスが生んだ最大のスポーツ選手であり、今なおフランスで“テニスの女神”として敬愛されています。フルネームはスザンヌ・ラシェル・フロール・ランランです。

幼少期、病弱だったランランは父親の勧めでテニスを始めました。11歳ごろまで父親のコーチを受け、15歳ごろには一人前の腕前となっていました。

15歳の時、ランランは1914年の全仏選手権混合ダブルスで、マックス・デキュジス(1882年 – 1978年)とペアを組んで初優勝。この後第1次世界大戦が勃発し、テニスのトーナメントも戦争のため開催中止を余儀なくされましたが、ランランのテニス経歴は終戦後に開花しました。

1919年にはウィンブルドン初優勝を飾り、その後はシングルス、ダブルス、混合ダブルスで全仏、全英大会に出場し優勝。合計優勝回数は34回を重ねました。

またランランは世界初のプロテニス選手となり、興業としてのプロテニスを創設するために企業とスポンサー契約を行いました。

その後、テニススクールを開校するなどテニスに尽力しましたが、白血病を発症し、39歳の若さでこの世を去りました。

そんな「スザンヌ ランラン」仕様の今回のグーグルロゴは、スザンヌ・ランランがテニスをするアニメーションとなっています。またロゴをクリックすることで、「スザンヌ ランラン」をキーワードとした検索結果が表示される仕組みとなっています。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, スポーツ, デザイン, 国際, 文化 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)