これが仮想世界だと!?物理エンジンで制作された建物3Dモデリング映像がリアルすぎて脱帽!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

UE4Archが開発した物理エンジン「Unreal Engine 4」を使えば、現実と見間違えるようなリアルな建物の映像を作成することができます。説明がなければ普通の実写映像と見間違えてしまう仮想映像をご覧ください。

Sponsored Links

建物内を撮影したこの映像。家具や日用品などが置かれており、普通の実写映像のように見ます。

ところがこの全てが物理エンジン「Unreal Engine 4」で制作されたCG映像でした。

木材や布など異なる素材を用いた家具などが映像に映っていますが、質感までリアルに再現しています。あまりにもリアルなため、説明されてもCG映像だと信じることができません。

こういったCG映像とヴァーチャルリアリティーが融合すれば、現実と仮想の境界線はなくなってしまいそうですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, アニメ・マンガ・ゲーム, デザイン, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)