通りたい通行者を優先して通してくれるオランダのスマート信号機が素晴らしい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

通常、信号は一定時間が経過しなければ変わらず通行の妨げとなりますが、信号が通行者を認識してタイミングよく切り替われば交通状況はよりスムーズになります。

今回は、通りたい通行者を優先して通してくれるオランダのスマート信号機をご紹介します。

Sponsored Links

オランダの都市スヘルトーヘンボスに設置されているこのスマート信号機。通りたい通行者を優先して通してくれる画期的なシステムです。

自転車やバスを優先的に通す仕組みとなっており、自転車はボタンを押せば一瞬で信号が青に変わります。また通行者を感知し青信号となることもありますが、青信号になっているのはたった4秒で一瞬にして赤信号に変わります。

開発者によると、自動車が交差点を通過するのに使う時間は2秒とのことで、1分あたり2秒のロスを減らせれば1時間で60台の自動車の通行を増やすことができるといいます。また自動車はその大きさの5倍~6倍の長さの渋滞を作るとされており、1台の大きさは5m~6mほどのため、1時間あたり300m~350mの渋滞緩和につながるとしています。

そのためスマート信号は通行者や自動車が交差点を使っている時間ギリギリで変わるようになっており、一切の無駄を省くことで通行をスムーズにしています。また自転車やバスを優先させることで、公共交通を効率的に使えるようにしています。

人間の位置などを把握できる技術があるため、信号機と上手くつなげれば誰も止まらずに安全に交差点を抜けられる仕組みが作れそうですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)