渋滞する自動車の上を通り抜ける斬新すぎるデザインのバスが中国で実用化へ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

以前ご紹介した渋滞する自動車の上を通り抜ける斬新すぎるデザインのバスが実用化されることが明らかとなりました。発表から非常に短い期間で、実際に作られてしまいました。

Sponsored Links

このバス「Transit Elevated Bus(TEB)」は、自動車の上を走るというコンセプトのバス。トンネルような構造をしており、2階部分に人が乗り込むスペースがあります。

渋滞していても、このバスなら自動車の上を超えて走ることができるため、渋滞を無視して移動することができます。人が乗り降りするときには、バスから階段が出てくる構造となっており、同時に下を自動車が通り抜けられないようにバーが降りて安全を確保します。

その見た目のインパクトから大きな話題となりましたが、デザインが斬新すぎるため実用化を疑問視する声が上がっていました。ところがそんな疑問を払拭するように発表から半年かからずに実車化されました。

中国・秦皇島の市内で公開された1号機「TEB-1」は構想通りの構造となっています。車内は広々としており、巨大な電車のような構造となっています。レールは300mに渡って作られており、時速96㎞で走行できるとのこと。トンネル構造の高さは2.1mで、車体の高さは4.8mとなっています。

プロジェクトのチーフエンジニアによると、1台の運搬機能は従来のバスの40台に匹敵するとのこと。またTEBは、最大4台を連結させて路面電車のようにして走行させることもできます。さらにTEBのレール建設費は、地下鉄の線路を作る10分の1、車体の製造コストは電車の16分の1だといいます。

ちなみに「TEB」の構想は2010年に発表されており、6年の歳月を経て開発されていましたが、同じデザインの乗り物はさらに古い時代から構想されていました。

1969年には、アメリカのボストンとニューヨークを繋ぐ公共交通機関コンセプト「The Bos-Wash Landliner」が、実業家によって発表されていましたが。この乗り物は時速320㎞で走行するというもので、あまりに壮大で非現実的な代物だったため計画の時点で頓挫していました。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 乗り物, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)