速度違反する自動車に物理的な警告を与える道路システム「Actibump」が素晴らしい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

スピード違反する自動車を取り締まるのは面倒で危険が伴いますが、このシステムが道路に設置されれば自然とスピード違反は減りそうです。

今回は、スウェーデンで開発された速度違反する自動車に物理的な警告を与える道路システム「Actibump」をご紹介します。

Sponsored Links

この道路システム「Actibump」は、速度違反する自動車に物理的な警告を与えるというユニークな仕組みです。

装置は道路に組み込まれており、法定速度を超える自動車を検知すると道路の一部が少しだけ陥没します。この陥没の上を自動車が走ると激しい振動が加わり、自動車にとって警告となります。この衝撃が大きいため、ドライバーは自然と法定速度で走るようになります。

法定速度以下で走っている場合には装置は作動せず、スムーズに通過することが可能。そして自転車は、大きな隙間があるため簡単に「Actibump」を避けて通過することができます。

システム導入コストが気になりますが、効果的に交通事故を減らせれば社会損失や警察の人件費の削減となるため十分に採算が合いそうですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 乗り物, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)