スペースXのロケットが発射台での試験中に大爆発!!200億円の人工衛星粉々に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

米宇宙開発企業スペースXの無人ロケット「ファルコン9」が1日、フロリダ州ケープカナベラルの発射台での試験中に爆発しました。同社によると、積載していた通信衛星や発射台が破壊されましたが、ケガ人は出ませんでした。

Sponsored Links

米ABCニュースが放送した衝撃的な映像には、爆発が連鎖するように起きる中、激しく炎上するロケットや、地上へと落下する積載物、辺り一面に広がる黒煙が写されています。

同ロケットは3日に打ち上げが予定されていました。破壊されたイスラエルの衛星「Amos-6」は、交流サイト最大手フェイスブックがサハラ以南アフリカ地域の広範囲で高速インターネット通信を提供するために使用される予定でした。

スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者はツイッターで爆発原因について、「(ロケット)上段の酸素タンク付近」で何らかの異常が起きたと説明。詳細な原因については今のところ不明としています。

スペースXのファルコン9爆発事故は、昨年6月に続き2件目。前回の事故では、無人物資補給船「ドラゴン」を載せたファルコン9が、国際宇宙ステーション(ISS)に向け打ち上げられた直後に爆発しました。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)