人工知能(AI)が制作した映画のトレーラー映像が公開される!!人間制作以上の出来に!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

20世紀フォックスは、人工知能(AI)をテーマにした新作ホラー映画『Morgan』のトレーラー映像を、IBMの人工知能「ワトソン」に制作を依頼しました。果たして、どのようなトレーラー映像に仕上がったのでしょうか。

Sponsored Links

ワトソン制作のムービー

IBMの研究者らはまず、シーンに切り分けたホラー映画のトレーラー100本以上をワトソンに与えました。ワトソンは、各シーンの視覚要素や音声要素、構成を分析し、トレーラーに迫力をもたせる方法を学習しました。その後、『Morgan』の本編90分を処理し、トレーラーに取り込むべきシーンを探しました。

Watsonは『Morgan』の処理を終え、10個のシーンを取り出しました。合計で6分ほどの動画になりました。各シーンをつなげて筋の通ったストーリーにするのには人間の編集者が必要でしたが、通常ならトレーラーを完成させるのに10~30日かかるところが、ワトソンによってわずか24時間でつくることができたといいます。

人間制作のムービー

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, 国際, 技術・実験, 文化, 科学, 芸能 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)