生きたサルの頭を叩き割ってスプーンでかきだして食べる「猿脳」がヤバすぎる!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

中国で高級珍味として食べられている猿の脳みそ「猿脳」を、実際に食べている様子をご紹介します。生きたサルの頭を叩き割って、スプーンで脳みそをかきだして食べています。

Sponsored Links

ナタでサルの頭を叩く男性。頭蓋骨を削るように割り、脳を露出させます。

脳が出てくると、今度はスプーンでキレイなピンク色の脳をカニみそをかきだすように取り出します。そしてそのまま調理などを一切せずに、生で食べてしまいました。

猿脳を食べた人はすぐに飲み物で流し込んでいるため、味わって食べる余裕はないようです。

映画などに登場し都市伝説にもなっている猿脳ですが、こんな風にして食べるんですね。なかなか見ることができない猿脳を食べる様子でした。

予備

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: その他, 動物, 国際, 技術・実験, 文化, タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)