大物一網打尽!!水路を塞いで水を掻き出すクメールの伝統漁法がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

カンボジアを中心とする東南アジアの民族クメール人が考え出した単純なものの効果的なクメール伝統漁法をご紹介します。水路を塞いで水を掻き出すだけで大物を一網打尽にする漁法をご覧ください。

Sponsored Links

水路を塞いで水を掻き出すこの伝統漁法。まずは水路の二カ所を泥で塞いでしまいます。

そして封鎖された水路の水を、ただひたすらバケツで掻き出していきます。最初のうちは深い水路も水が減っていくと浅くなり、取り残された魚も見動きが取れなくなりました。

魚が動けなくなったところで、水ごと魚をザルに上げていきます。大きな魚は手掴みにします。

かなりの労力を要しますが、これなら魚を一網打尽にすることができますね。魚の多い水路があり、水路の流れが穏やかな場所だからこそできる漁法ですね。

こちらも同じ漁法。魚影によって効率が大きく変わりそうです。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)