84年前の女子高生可愛すぎ!!1932年当時の日本の女子高生が現代の女子高生と全く変わっていないと話題に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

戦前の日本を想像するとき、女学生たちは着物や袴を着ていたイメージを持つ人は多いでしょうが、実際には女子高生は現代と全く変わっていなかったのかもしれません。今回は、現代の女子高生にしか見えない1932年当時の日本の女子高生の制服姿をご紹介します。

Sponsored Links

1932年の日本の様子を撮影したこの映像。大量の米俵を人力で運んでいたり、着物姿の人が歩いていたりと当時の様子がうかがえます。人々の服装も多くが着物となっています。

ところが女子高生が歩いてくる一場面だけが非常に浮いており、女子高生たちはチェックのスカートに黒いタイツを履き、髪の毛を結んでおり、まるで現代の女子高生のような姿をしています。

今から84年前の映像のため、この女子高生が生きていたなら100歳程度だと推測できますが、そんな昔の服装が現代とそっくりだということに驚きですね。よくお年寄りが若い娘を見て「私の若いころにそっくり」などということがありますが、あながち間違っていなかったのかもしれません。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 地域, 文化, 歴史 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)