真っ赤なリンゴに熱湯をぶっかけてみたら驚愕の出来事が発生!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2016y12m26d_163024217

ロシアのスーパーマーケットで売られていた真っ赤なリンゴに熱湯をかけてみた実験動画をご紹介します。リンゴが、本当の姿を現してしまいます。

Sponsored Links

スーパーで売られていたというリンゴ、真っ赤で表面がピカピカと光っています。そんなリンゴに熱湯をかけると、驚くべきことが起こりました。

熱湯をかけた途端にリンゴの表面が白く変色し、膜のようなものが浮かび上がります。そして膜は熱湯によって固まって剥がれ落ちてしまいました。

この膜の正体はワックス。リンゴの腐敗を防ぐために施されたものです。

昔の食べ物にはビカビカにワックスが施されていましたが、最近は流通が進歩したためあまりワックスがついた食べ物も見なくなりましたね。それにしてもワックスの量が尋常ではないようにも見えます。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)