カストロ神格化!?キューバで「フィデル・カストロ」の名前使用を禁じる法律制定!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キューバ国会は27日、先月死去したフィデル・カストロ前国家評議会議長の記念像建立や、公共の場所での「フィデル・カストロ」の名前の使用を禁止する法案を可決しました。

カストロ前議長は生前常に、「個人崇拝は望まない」と述べていました。

Sponsored Links

公式メディア「フベントゥ・レベルデ」は、「前議長に敬意を表するには、名前を冠した建物を建設することではなく、彼の功績を引き継ぎ、われわれの社会主義社会を継続することだ」とのジェニファー・ベロ・マルチネス議員の発言を報じました。

この法律は、芸術家が音楽、文学、ダンス、映画や他の映像芸術にフィデル・カストロ氏に関する事柄を取り入れるのを禁止するものではないといいます。また、事務所や勉学の場所、公共機関などに飾られたカストロ氏の写真もそのまま維持されます。

偉大な人物を祀り上げて国威高揚するのは古今東西の国で行われていますが、カストロ氏もその意思に反して神格化されていくのかもしれませんね。

参照

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 政治・法律 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)