カスタネット奏者が本気でカスタネットを演奏してみた映像がヤバイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

幼児のお遊戯でも使われる楽器「カスタネット」ですが、カスタネット奏者が本気で演奏すると異次元の演奏となってしまうようです。想像を超えるカスタネット奏者の演奏をご覧ください。

Sponsored Links

オーケストラの演奏に合わせてカスタネットを演奏する奏者。手には2つのカスタネットが握られていますが、その構造はよく知られているカスタネットと違いはありません。

ところが演奏が始まると、片手で2枚の板を叩き合わせているとは思えないほど細かな音が出ており、激しく連打を繰り返しています。またいい加減に鳴らしているわけではなく、鳴らす回数を制御していることは明白です。さらに強弱を付けて鳴らしており、とても難易度の高い楽器であることがうかがえます。

あの単純な構造の楽器からこれほど豊かなメロディーが生み出されるなんて驚きですね。

複雑な音色を実現していると同時に、オーケストラの音量に負けない大きな音を出している点も凄いですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)