中国で開発されたヒューマノイド「佳佳(ジアジア)」がリアルすぎる!!中国の未来救うと期待!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

簡単な会話ができ、頼まれれば一定の表情を作ることもできる人型ロボット「佳佳(ジアジア、Jia Jia)」。この女性をかたどったヒューマノイドについて制作者たちは、中国の未来の労働力の到来を告げるものと位置付けています。オリエント工業にも負けないリアルなヒューマノイドロボットをご覧ください。

Sponsored Links

中国科学技術大学の研究チームが開発した佳佳は、中国初の人型ロボットと銘打って昨年、初めて公開されました。

研究チームのリーダーであるチェン・シャオピン氏は、出席した経済会議で今後10年以内に、佳佳のような人工知能(AI)搭載のロボットが中国国内の飲食店や介護施設、医療機関、一般家庭などで単純労働を行うようになるだろうとの持論を展開しました。

佳佳は、その日の天気についての受け答えや基本的な会話、相手の性別の認識などを正確に行うことができます。また「あなたは素敵な男性ですね」とお世辞を言ったり、恋人はいるのかという問いかけに対し、「独身でいる方がいいです」と答えたりします。

チェン氏は、国の繁栄で多くの若者が飲食店での接客といった仕事を敬遠するようになり、また今後は、病院や介護施設で高齢者介護のために多くの人材が必要となることが考えられるとしながら、これらのロボットが活躍の場を広げる可能性があることを示唆しました。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)