プロゲーマーの梅原氏が語る講演「一日ひとつだけ強くなる」が素晴らしいと話題に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

1月19日、プロゲーマーの梅原大悟氏が慶應丸の内シティキャンパスで開催された定期講義「夕学五十講」で行った講義「一日ひとつだけ強くなる」が素晴らしいと話題とになっています。学生たちに熱く語る梅原氏は、いったい何を伝えたのでしょうか。

Sponsored Links

梅原氏は、「ウメハラ」の愛称で知られる日本のプロゲーマー。格闘ゲームの世界大会で優秀な成績を収めており、世界的に知られた人物です。

そんな梅原氏の講演「一日ひとつだけ強くなる」は、これまでの経験や価値観を語ったもの。プロゲーマーとして活躍することの葛藤、ゲームから離れた自分の存在意義、プロゲーマーとして世間から寄せられる期待などについて語っています。

「ゲームに飽きるのではなく成長しない自分に飽きる」という趣旨の発言はネット上で大きな話題となり、多くの人が梅原氏の言葉に納得しています。

2時間以上ある講演ですが、立場や分野に関係なく多くの人が参考になる教訓が散りばめられています。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, 文化, 講演 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)