「Google翻訳」アプリの新機能「リアルタイム翻訳」が未来感溢れすぎていると話題に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカの大手IT企業グーグルは1月14日(現地時間)、翻訳アプリ「Google Translate(Google翻訳)」に画像を認識して自動的に翻訳する新機能「リアルタイム翻訳」を追加することを発表しました。このリアルタイム翻訳が、未来感溢れすぎていると話題になっています。まるで電脳ハックされたかのようになるリアルタイム翻訳をご覧ください。

Sponsored Links

リアルタイム翻訳は、カメラで映し出した映像の中に含まれているテキストを翻訳するという機能。設定された言語にリアルタイムで翻訳することができるため、外国の道路標識やレストランの看板などを理解するのに役立ちます。

そんなリアルタイム翻訳がネット上では大きな話題となっており、一瞬で英語が日本語に切り替わることや奇妙な言葉に翻訳されることが面白がられています。

アニメ『攻殻機動隊』には、電脳ハックと呼ばれる技術で相手の資格情報を書き換える場面が登場しますが、そんな電脳ハックそっくりな状態になっています。

ただ翻訳するだけでなく文字の色や形を元のテキストに合わせているのにも驚きですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, デザイン, 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)